• スポンサーサイト
  • 2010.02.23 Tuesday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています

見ました。ついに見てきちゃいました。アバター!!!!

最近めっきり映画館で映画を見なくなっていたんですが、まわりからの「おもしろいよ!」って薦めがあり、見に行くことに・・・♪♪

3Dで、なかなかよかったです☆
メガネをかけての鑑賞、映画がはじまる前のコマーシャルも、3Dの映画がゾクゾクゾクゾク♪
ジョニーデップがでてるアリスも3Dなんだってねー。めちゃかわいかったー、気になるー。
映画って一本見ると、また色々見たくなっちゃうよねー。すっかりすっかり気に入っちゃいました。

で、アバター。
なんかすごいテンポでお話がすすむので、飽きる事なく見れました。あれ、もう終わりなの?みたいな。
でもほんとテンポがはやくって。。もちっとじっくり一人一人の性格とかわかったらいいのになーって思ったり。あれ?もう?あんたそーいぅ性格?はやいね、ゴーインだね。とかちと思った。


3Dのテレビとかも今後出るそうですねー(もう出てる?)、でも家で見るときってどうするんだろ。
家でもメガネかけるのかにゃ。。??
ちょっと気になります。



ちなみにちなみに。
チャームサイドショッピングセンターの映画館でみたので、映画前、フレンチツイストで朝食をいただきました♪


私はキッシュとサラダ。




キッシュはちょっと微妙。サラダはドレッシングがおいしくって、合格です♪


お友達はピーチダニッシュ(デニッシュ?読み方いつも迷う)




このピーチのかわいさがいいよねぇ〜。
一口いただきましたが、まぁまぁ。おいしかったですぅ。



  • The Curious Case of Benjamin Button
  • 2009.01.25 Sunday
  • 19:02
  • yummie
  • movies&TV
  • comments(11)
  • trackbacks(0)
The Curious Case of Benjamin Button 観てきました♪♪

場所は初!Portside Wharfの映画館〜。安いサウスバンクに行こうか?と悩んだけど、一度も行った事ないしーとせっかくなので行ってみましたぁ。(大人15ドル、学生11ドルでした)

映画の前に、大好きなMoevenpick Ice Creamでランチ。

ワッフルにマンゴーとチョコレートのアイスクリームのせ


こっちはワッフルにティラミスと、キャラメルウォールナッツのせ


キャラメルウォールナッツ、めちゃうまでした。
おいぴーーーー。


で、映画、The Curious Case of Benjamin Buttonですがー。

3時間くらいの映画だし、きっとトイレ2回は行くな・・とか、飽きちゃうかな、とか色々考えていたんだけど、あっという間で一度も時間を気にすることなく見れました。
たんたんとお話は進んで、設定が設定だけに不思議ではあるんだけどこれと言って大きな盛り上がりはなく、でも飽きずに見れたから、きっと私面白かったんだなー。

帰ってきて日本語のサイトみたら字幕がついてて、字幕ありでみるとこれまた印象がちょっと変わったりして不思議だったけど。。苦笑
どんだけ字幕なしでみてると、雰囲気だけでみてるんだー私。あは
でも字幕ありでみると、日本人的感覚でみちゃう部分もあったりして、何気ない部分とか何言ってるかわからなくても英語のままでみるほうがすーっと映画にはいりこめる気もします。


今週末もあっという間。
また明日からお仕事頑張りましょぅ。
日本映画祭に行って来ました♪

毎年恒例?らしいんだけど、全然私知らなかった。
日本領事館に問い合わせをしたら無料でチケットをもらえるみたいですー。

CITYにある映画館での上映でした。無料&日本映画って事でうれしー。

水曜は「ALWAYS」、木曜は「時をかける少女」だったみたいで、「ALWAYS」の時は人がずらーーーっと並んですごかったみたいー。
私も「ALWAYS」観たかったなぁ。。

今日は木村拓哉主演の「武士の一分」。英語の字幕がついてて不思議な気分でした。
中学高校って木村拓哉好きだったんだけど(笑)、この映画では相手役の壇れいさん?に夢中。なんてすてきー。はじめてみたけどほれぼれしちゃいました。素敵!

来年もまた行きたいなぁ〜。

映画の後はおひさしぶりーにBelgian Beer Cafeへ。

まっするー


おいしかったー。ぷは、今日も大満足。
ちょっと前にChiちゃんから「my life without me」のDVDを借りていたのですが、なかなか時間がなくって見れなかった私。
今週末ついに見ることにしました。

放題は「死ぬまでにしたい10のこと」
↑結構有名よね

たんたんと進むストーリーで、当たり前だけど日本語字幕無なのでちょっとしんどかったけど、とっても胸が苦しくなるお話でした。

癌を宣告されて、残り2〜3ヶ月の命だと伝えられた主人公が、その事実を旦那さんやお母さん、自分の子供等々とにかく誰にも話さず秘密にして、10コ自分のしたい事を行っていく・・というお話。

新しい男の人との恋愛・・ってのはちょっとえええ???!!だったけど、子供達へお誕生日メッセージテープを毎年分つくってる姿は悲しくて仕方ありませんでした。


ちなみにbodkinと一緒に見ていたんだけど、bodkinに「yummieだったら彼女のように僕にも言わず死んでいくの?」と言われ、ええええっ!!!!

間違いなく、100%私は言うでしょう。
黙ってられない性格だから。。。特に自分の事なんてぺらぺらしゃべっちゃう。ワラ


そう返事をしたら、涙ウルウル浮かべながら「よかった」と言ってました。笑

ついについに、今年もBIG BROTHERが終わっちゃいました。
結構まわりからは、低レベルだとか、バカが見る番組だとか色々言われちゃってますが、私は正直とっても好き。ワラ(ええ、バカと言って下さい。かまいません。だって私は好きなんだもん♪)

毎年毎年色んなハウスメイトを観察して、楽しんでいるのです。

今年の私のお気に入りは、間違いなくザック!!!!
一目見たときから私は彼のファンでございました。だって、かわいぃぃぃ〜し、いい子だし、もぉおおもぉおおお、私のつぼにはまるのです♪

だからファイナルに残って、もう私とぉおおおってもうれしい!!!!

でも・・・・アセ
やっぱりファイナルって事でこの100日間のBIG BROTHERをふりかえると、途中からはいったザックってなんだか居場所ない。うう・・。。
最初からいて、しかも親友(?)エマが出来て、彼氏のビリー(しかもイケメン)まで出来ちゃって、男の子達から妹としてとぉおってもかわいがられていたアリーシャがどぉおお考えても優勝すべきだろう・・って雰囲気になってまちた。

はぁ、とぉおおっても残念。

でもザックも最初からいたら、途中でダメだったかもしれないし、あのキャラで最後まで残った理由は、やっぱり途中からはいったからにつきるかもしれない。

やっぱり毎年可もなく不可もなく、ある程度人間味があるやさしいみんなから好かれるタイプが勝ってしまうのねぇ〜うううううう。。。


でもまぁ、誰が勝とうがなんだろうが関係なく、色んな人がでて、色んな涙や喜んだ顔をみて、とんでもないビッチを見たり、アノーイングな行動を見たりと、そんなんがとっても楽しかったww

低俗な番組とよく言われるけど、私はみんながどんな事を考えて、どんな風に成長して、悩んで、楽しんで生きているかを見ているのがとっても楽しいです。


それにしても毎年思うのが、オージーって本当に家族愛がすごい!!
両親に会って涙しちゃうとか、日本人家族と比べるともうなんていうか、全然違うあふれるパワーの愛。愛・愛・愛なのですぅ。

そんな姿を見て、思わず私も涙したり。えへ。


いやあ、今年も楽しませて頂きました。

あ、後ちなみに私が好きだった今年のハウスメイトは。
ジョーとダニエラ、スザンナ♪♪かな。


さてさて、これからは現実に戻ってテスト勉強致します。
あさってテストだっつーのに私何にもしてないんだもん・・・・・アセアセ
こら今日明日と徹夜かも。あはは。
  • Harry Potter and the Order of Phoenix
  • 2007.07.17 Tuesday
  • 19:23
  • yummie
  • movies&TV
  • comments(0)
  • trackbacks(0)
映画の無料チケットが手にはいったので、ハリーポッターを観に行ってきました。
bodkinの大学が来週からはじまってしまうので、暇なうちに行こう♪という事で。

お仕事が終わってビルの外に出ると、bodkinがお迎え。
そして「映画の前にレストランでも行こうか?映画館の近くにスイスレストランがあるんだって」と珍しいお誘い。

どうしたんだよこいつ・・と思い
「いいよ、高そうだし(実際一皿27ドルとかだった)。マクドやケンタッキー、ドライブスルーしようよ」と言ったら

「ええええええ!!お前いつからそんなオージーになったんだよぉ!」

と叫ばれた。アセ
そらもちろんジャンクフードよりもレストランのほうがいいけど、いつからbodkinこんな事考える人になったんでしょう。

知らない間に私色々文句言ってるのかなぁ。。
でもそういいながらもお洋服はとってもカジュアルだったので、「そういう場所はもっときれいな格好してる時にしようね」と断っておきました。笑

さって、問題の映画、ハリーポッターなんですが♪♪

まわりの友達からは結構悪評・・っていうか誰も観たがらないんだよねぇ。。
結構子供の映画っていうイメージを持ってる人が私のまわりには多いみたい。

もちろん私も一番最初はそう思っていたんだけど、実際見てみたら違〜う。
はじめてみた3番目のものからぐいぐい気になってみちゃいます。
夢もあるし、こわさもあるし、悲しさもあるし、なかなかいいと思うのですが。


私は結構好きです♪♪

日本ではまだ公開してないみたいだけど、
子供だましだと思っている人達、是非一度見てくださいましぃ〜。
今週は土曜出勤なので、今日がお休みです。
って事で、週末に熱を出してゴールドコーストにこれなかったので、昨日お仕事が終わってからbodkinと一緒にゴールドコーストにきました♪♪

でも昨日の夜から、ブリスベン、ゴールドコースト共に雨。。
かなりひどくって、前が見えないくらいふっていたり。。

そして今日も珍しく一日中雨が降ってました。
(ブリスベンも降っていたのかなぁ)


昨日、THE VILLAGEという映画を見ました。

私の中で「怖そう」ってイメージがあったから、出来れば見たくなかったんだけど、bodkin両親+bodkinが見たいっていうから・・うう。。

この映画、ものすっごい結末というか、考えてもなかった話になっていって、最後フツーに「えええええ!!!」と驚いてしまった。。アセアセ 後で聞いたら『シックス・センス』をつくった監督だっていうから、「あああ〜」と納得。あれにも最後「え!そうきたか!!」と思った記憶が。。

誰かこの映画見た人いるかなぁ〜。
実はもう一回見てみたいと思っている私。。結構好きだったりする。。
ううううう、しゃべりたい。


ところで今日、ゴールドコーストにきたしぃ〜と思ってフジマート(日本食のお店)に行ってきました♪♪相変わらず欲しい「ゴマ」とか「小豆」とか大量に買ってホクホク。
・・とお店を出た瞬間、一枚のポスターが目にはいる。。
なんと、今週金曜から来週の月曜まで、20%オフ!!!ええええええ!!!
今週末にこれたら最高だったのに・・とへこんだ私でした。。くやちぃ。
  • Letters from Iwo jima
  • 2007.02.22 Thursday
  • 09:24
  • yummie
  • movies&TV
  • comments(4)
  • trackbacks(0)
この映画の存在を知ってから、みたいな、と思っていた私。
今か今かと探していたら、2月22日〜と書かれていたので、今日をずっと楽しみにしてました。

bodkinは全然興味ないみたいだけど、無理やりつれて行っちゃいましたよ。笑
Letters from Iwo jima
邦題は「硫黄島からの手紙 」だそうです。


ホイッツという映画館の無料チケットをもらったので、CITYにホイッツがあるらしいときいて早速仕事後に行ってみました。

・・が。汗 すでにここもBCCになっておりました。
って事で当たり前だけど無料チケットも使用できず。。しょうがないので普通に払ってみる事に。もうブリスベンにある全部の映画館がBCCの気がするんですが・・??

9時10分〜だったので、ディナーをすませてしまおうとお久しぶりにハナイチ(寿司バー)に行きました☆☆
相変わらずあぶり系が大好き♪♪あぶりはまちとあぶりサーモンがつがつ食べました。笑

トロは高いので、ネギトロの巻物を食べようと思ったんだけど、なんとすでに売り切れでした。。残念。。


お寿司を食べて幸せになった後に、やっと目的の映画へ。

アメリカ側からえがかれた「Flags of Our Fathers」はあんまり・・だったんだけど、こっちのほうは私の心をつかんでくれました。
日本人だからかな。。とっても共感というか、心にしみるものがありました。

色んな人がいて、偏ってない感じもよかった。
日本側だけに偏った映画でもなく、アメリカ側だけに偏った映画でもなく、ちゃんと見たい部分がそれなりにみえてました。
戦争映画、特に戦闘シーンなんて目を覆いたくなるくらいものすごく苦手なんですが、そこまで恐怖心なく見れました。

そして、想像以上に二宮君よかったです。ww
嵐で歌ってるジャニーズジャニーズの二宮君しかイメージになかったので、ちとびつくり。ドラマとかやってるのすら見たことなかったから、はじめて拝見しまして。。

普段の顔から既にはかなそうなんだけど(笑)、味があってよかったです。


ちなみにbodkinは・・・最初のほうはつまんなそうにしてました。。
ああいう日本的な、のんびりのったりくったりな感じは好きじゃないらしい。。汗汗

まぁ自分の国と思ってみるのと、他国の話と思ってみるのじゃまだ違うからねぇ。。


戦争映画って見終わった後、「しーーーーーーーーーん・・」となっちゃう、胸に苦しいものがあるんですが。
でも、見てよかったです。日本語だったからよりスーっと胸にきました。笑
今日、はじめて大奥をみました♪♪

ずーっとずーっと気になっていたけど、見れなかった大奥。
メルボルンに住むimagineちゃんから送って頂いた♪♪

第一章の1〜3話まで見たんですけど、いやぁ続きがみたいっす。
華やかであり、日本っぽい毒々しいうじうじったらしい感じがこれまたツボにはまっちゃって、夜寝るまで頭の中は大奥でした。


日本のドラマを見るのは、こっちにきてこれが2つ目。
一つ目は「白い巨塔」(漢字あってるかな・・・)だったんだけど、この時もムキになってみてた。。
でもこの時も、大奥もそうなんだけど、なんだかすーっごくすっごく見た後にいやああ。。。な雰囲気が残る。苦笑

こっち(AUS)のドラマって、なんかあんまりどくどくしくなく、軽い感じがするんだけど気のせいかね。。


このどくどくした感じがイヤーなんだけど、それでもついつい見たくなってしまう、やっぱり私は日本人だなぁと思ってしまう・・www


これから毎日見る予定♪
楽しみだわぁ〜!!
ハネムーンでフィジーに行った私達。
クルージング中にいったブルーラグーンを舞台にした映画があると聞いたので、見てみることにしました。(かなり古い映画だけど)

「あ!この島知ってる!!」
とか二人で言っちゃって、色々滞在中の事を思い出してはほのぼの。

映画事態もフィジーって感じがして、のんびりのんびり進むし、きれいなお話でした。

簡単に紹介すると、船が爆破してしまい、その結果おじいさん?と小さな男の子と女の子が1つの島に漂流。
おじいさんは二人に生きる為の方法(家を作ったり、お料理を教えたり)を教えて、死んでしまう。
取り残された男の子と女の子は二人で必死に生きていくんだけど、成長の過程で色々戸惑いがあって・・。生理がきたり、相手を意識したり、(岩陰で一人エッチしたり)。

大きなケンカをしたりするんだけど、結局二人は恋に落ちて、妊娠して・・。
妊娠って事もわからないから、「なんでお腹から音がするの??」って二人で言い合ったり。苦笑 突然赤ちゃん誕生して、驚いたり。

途中で、フィジアンが登場したりしちゃって、ちょっと驚いちゃった。笑
昔は勝利に勝つと、負けた相手の肉を食べていたフィジアン達、その時の様子が出ていました。フィジーでみたダンスもあったりして、この映画を見てからフィジーでのダンスを見たら、きっとすごくドキドキしたんだなぁって思ったり。。

そして相変わらず海がきれい。珊瑚礁がきれい、お魚がきれい・・☆☆
自然がいっぱいで、とってもきれいな映画でした。

噂によると、ブルーラグーン2があるらしい。
今度借りてみようかなーと思います♪
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ENTRY(latest 5)
CATEGORY
RECOMMEND
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
ARCHIVES
LINK

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.